北辛夷と白百合



カテゴリ:[ 趣味 ]


535件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[672] 十一月の歌

投稿者: 投稿日:2017年12月14日(木)19時22分57秒 116-94-119-234.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

先ほどの投稿の途中に宅急便さんのピンポンが鳴ったので、今から十一月の歌のシリーズⅡです・・・ちょっと仰々しいですね、すみません。
   十八歳(じゅうはち)の入学式の会堂はアリーナになるとう寄付求めらる
   やわらかき陽は降り注ぎ晩秋の枯れ色に添う今日の青空
   亡き友の母上訪えばスマホの欲しと才気あふるる 亡友(とも)よ安かれ
   もみじする杏木(あんずき)の下ゆらゆらと夕べに黄の蝶終(つい)のはばたき
   人たるものその進化を尋ねればエゴの広がり増すばかりのこと
   核開発、人工知能、その先は新星探すや地球を捨てて
   この宇宙(そら)に諍い好きの地球人を引き受けくるる星のあるやら
   晩秋のそぼ降る雨に赤き傘かたむけ家々訪う宗教の女性(ひと)
   わが生きにひとかけの悔いもなきごとき在らざる色に光る朝空
   水色の空に黄いろの柚子映えて髪を温むるうららの秋日
   白玉椿(しらたま)は十(とお)を散らしてまた十のつぼみほころぶ 冬はすぐそこ
   




[671] お帰りなさい

投稿者: 投稿日:2017年12月14日(木)13時20分20秒 116-94-119-234.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

とても楽しい旅だったようですね。ジャカランダの紫の並木道を想像しては、羨ましく思っています。まだまだ楽しいお土産話を待っています。
北さんが春の美しい季節のオーストラリアに出かけられた頃、日本には寒波がやって来ました。そちらは今、雪が深いのでしょうか。寒いのでしょうね。こちらは時々日差しもあり青空ものぞきます。
お休みの後はきっとお仕事がお忙しいことと思います。風邪など召されませんようにお大事にお過ごしください。お元気なご帰国、楽しいお土産話、嬉しいです。
11月の歌を少し書きます。
   夕暮れを大きく揺れるすすき野に嵐が丘のヒースクリフ歩く
   外苑のいちょうふたひらほろほろと風のせいにもできずに落ちる
   降る雨にひらきそめたる白玉椿(しらたま)は次々ひらきまた色褪せて
   ただそこに生き続けたるイチョウ木の円錐の美の完璧なること
   晩秋の黄の蝶一頭はばたきのしげきに思うこの世の時間



[670] 帰ってきました

投稿者: 投稿日:2017年12月 9日(土)15時40分29秒 i121-116-254-18.s04.a001.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

我が家の海外旅行は、まず成田での二つの誓いから始まります。喧嘩しないこと、食べ過ぎないこと。メルボルンに初夏を告げるジャガランタの紫が、街中を染めるほどに咲き誇っていました。今回はメルボルンで市内を中心に6泊という少しゆっくりした旅でした。アンガスビーフのステーキとローストビーフを前にすると、つい成田の誓いを忘れそうになりました。オーストラリアは原住民の歴史は大変古い国ですが、移民は19世紀中ごろからですので都市部に残る古い建物はそれほど多くあるわけではありませんが、ビクトリア式の建物は本国だったイギリスロンドンよりも多く残っているそうです。中でも気に入ったのは州立の図書館でした。市民に開放された書見台は読書自体を楽しくかつ深くするだろうと思う様な落ち着いたものでした。



[669] いいなあ

投稿者: 投稿日:2017年11月28日(火)11時10分50秒 116-94-119-234.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

古稀記念のご夫婦での旅行なんて羨ましいなあ。オーストラリアは今頃はきっと穏やかな良い気候なのでしょうね。たくさんのお土産話を待っています。お気をつけて行ってください。
もう30年ほども前のことでしょうか。実家にロータリークラブの交換留学生が英国から来ていたときのこと、明治最後の年の生まれの父と大正生まれの母のことを見ていた彼が「おとうさん does not love おかあさん、does he?」と言ったので私たちは大笑い、父は目をぱちくり、母はきょとんとしていました。懐かしい思い出です。
今日はこちらはポカポカ陽気の嬉しい一日です。でも明日からはまた寒くなるそうです。
お土産話、今から楽しみです。



[668] メルボルンに出かけます

投稿者: 投稿日:2017年11月28日(火)10時06分32秒 i58-93-207-156.s04.a001.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

お変わりありませんか。わが夫婦の古稀を記念しメルボルンに出かけます。ニューデリーに入ったことがありますが、メルボルンは初めてで楽しみにしています。10年前、我が家で預かったロータリーの交換留学生にも会う予定です。掲示板でお知らせできるほどのお土産話を持って帰国しますので楽しみにしていてください。



[667] Micorosoft Windows 10 日本語正規版 クーポン-ブあg∮gゲ

投稿者: ipjivw56 投稿日:2017年11月23日(木)22時02分29秒 123.1.189.115  通報   返信・引用

着122着2
Micorosoft Windows 10 Pro 32bit/64bit 日本語正規版 永続プロダクトキー [ダウンロード版/認証保証/ライセンスキー/マイクロソフト/Professional]
クーポン:jpmimi2017
http://www.jpmimi.com/

http://www.jpmimi.com



[666] 今日は休日

投稿者: 投稿日:2017年11月23日(木)21時51分27秒 116-94-119-234.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

今日は気温は低かったのでしょうが日差しが暖かい一日でした。予報では、北の方は曇りや雪マークでしたので、氷の張った寒そうな街路を歩く北さんを想像していました。
今日は休日。息子一家が揃って遊びに来ました。8歳、5歳、2歳のわんぱく盛りの男の子三兄弟は、期待を裏切らない元気よさで遊んでいました。
同期会で少しお話しましたが、その時、お薦めの本を北さんに紹介していただいたのですが、タイトルを忘れてしまいました。もし覚えていらっしゃったらもう一度教えてください。~夫人・・・??みたいな。

ナナカマドは今日もきれいだったでしょうね。
私はまだ風邪もひいていません。元気です。昨日は眼科の術後の診察に行き、これも大丈夫の結果をいただきました。ナナカマドぐらい元気ですよ。寒がりですけど。
北さんもどうぞお元気にお過ごしください。・・・・同期会、楽しかったなあと思い返しています。



[665] 早、根雪

投稿者: 投稿日:2017年11月21日(火)15時51分14秒 i58-93-207-156.s04.a001.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

楽しかった同期会を時々思い出しています。さて札幌今年は例年より早く根雪(春まで解けない氷状態の積雪)となりました。肩をすぼめて滑らないように歩く自らの姿を想像しながら、雪国は年寄りには優しくないななどと改めて思っています。街路樹の葉がすべて葉を落としたその中で、雪帽子を被ったナナカマドの赤い実の健気さにいつも感動しています。お互い風邪に気を付けましょう。



[664] 同期会も終って

投稿者: 投稿日:2017年11月 9日(木)21時15分25秒 116-94-119-234.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

楽しみにしていた同期会も終ってしまいましたね。今年の同期会はいつにも増して楽しみでした。これまでの形式の同期会はこの70歳で終わりになるとのことでたくさんの方々が出席されていましたね。もう会えない方もいらっしゃると思うとなにか胸にこみ上げるものがありました。北さんとももう少しお話ができたら良かったのですが。
予定通り八女や東京や新潟からお友達が来てくれて、楽しい修学旅行の夜もすごしました。夜は二時ごろまでお喋りし明くる日も電車の時間までお喋りし、皆が帰った後はさすがに疲れて、お布団がまだ元の場所に戻っていません・・・・怠けています。
北さんの同窓会のエピソード、なんだか北さんのお人柄を見るようでした。人に注ぐ眼差しがやさしく丁寧だなあと感じます。
短歌のほうはまだお休みの最中ですが少し作りました。久しぶりですので重複しているかもしれませんが。

   晩年のモネの睡蓮は水に溶け幻のごと色の漂う
   晩年のモネの白内障(そこひ)に早々と手術を決めしと言えば笑わる
   寺参りの路地に幼ならの歌聞こゆ窓辺に小さき靴の干されて
   もとおれば七十年は長き時間(とき)あなたの知らない主人公がいる
   亡母(はは)に会う嬉しき夢のそのあとの七夜をわれの涙もろさよ
   貴船菊はひと月の命を散りゆきぬ 今朝立つ風はなにに吹くやら
   山の辺の出水の傷あと白々ともの言うごとし また雨の中
   山は山、川は川とし営みの淡々とあり出水のあとも
   長雨のやみたる午後を指先の空気は軽く跳ねて光れり
   髪清き十五歳(じゅうご)のわれと思いたる 雑踏のなか君探すとき
   



[663] 同窓会

投稿者: 投稿日:2017年11月 8日(水)12時41分40秒 i121-114-191-206.s04.a001.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

 少しの時間でしたが、お話ができて大変楽しかったです。
僕は同窓会にも、これが最後だろうということで出席しました。出席者の中に一見して体調を崩しておられることが分る方がいて、他の出席者も彼のことを知らず、また体調を気遣ってか話しかけず、彼の方からも話しかけるということもない時間が過ぎていました。彼は僕も出た4年前の同窓会にも出席していて、4年前の時も同じ状況が続いていたのですが、その時はそうした雰囲気の中、何かと言動に、上から目線で問題のあるYKちゃんが、彼に話しかけ「誰でもが問題を抱えていて、それでも頑張っているのよ。君も頑張ろうよ」と語りかけました。その時、彼の顔に赤味が増したように思えました。今回YKちゃんは欠席していましたが、僕はその時のYKちゃんの勇気、思いやりを真似て彼に語りかけました。彼は同期会には出ないが同窓会には必ず出席しているそうです。彼のそうした同窓会に対する思いをなお詳しく聞きたかったのですが、それ以上聞きませんでした。聞かずとも何となく理解できるなと思ったからです。そう、ブラスバンドの伴奏で校歌を歌う時に、今も少し鳥肌の立つ僕ときっと同じ思いなのでしょう。
 来年は今年以上にお話ができればと今から楽しみにしています。


レンタル掲示板
535件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.