teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


明けましておめでとうございます。

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2012年 1月 7日(土)12時07分3秒
  新しい年が明けました。
政治や経済や社会やら、内外ともに大変な時代ですが、この一年をみなで元気に進んでいきましょう。そしてコートに参集していい汗をかいていきましょう。
昨年は見送った合宿を今年はやりたいなと考えています。
2012年もよろしくお願いいたします。
 
 

2011年がスタートしました。

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2011年 1月15日(土)10時45分10秒
  連日、寒い日が続いていますが、新しい年がそろりと動き始めました。
この一年も内外ともに多くの難問が控えていますが、愚痴や文句を言っていても何も始まらないので静かに一歩ずつ前に進んでいくしかありません。
病気やケガや故障とも巧く付き合って、できるだけコートに集いましょう。
今年もよろしくお願いいたします。
 

新春のご挨拶

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2011年 1月 1日(土)19時56分42秒
  新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
皆様元気でコートでお会いしましょう。
 

今年も残り2ヶ月となりました。

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2010年11月 6日(土)09時28分16秒
  猛暑の夏が過ぎ、気持ちの良い秋本番を迎えました。
ふと気付くと今年も残り2ヶ月を切りました。
恒例の忘年会と清水オープンを12月23日(祭日)に行いたいと考えています。奮って参加してください。
少し気が早いですが、来年5月の合宿は温泉地でやることも考えています。
これから気忙しくなりますが、元気にやっていきましょう。
 

5月の合宿

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2010年 3月25日(木)10時50分56秒
  もう春の合宿の時期になりました。今年は大勢の参加を期待しています。
場所は例年どうりホテルヘリテージです。今年はテニスよりも温泉を主体に
のんびりゆっくりをモットーに楽しみたいと思います。
5月22,23日にお会いしましょう。
 

謹賀新年

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2010年 1月 3日(日)15時14分32秒
  昨年は、入院や手術、またケガや故障に見舞われる人が多い一年でした。
新しい年、2010年がスタートしました。今年はケガや故障とは無縁でプレーができればと願っています。
私個人としては、念願のボレー&ボレーのプレーに少しでも近付けるように心掛けたいと考えています。
26年目のシーズンに向けてみなで元気でやっていきましょう。
「からだ元気! こころ平和!」で進んでいきましょう。
本年もよろしくお願いいたします。
 

25周年の写真

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2009年10月17日(土)09時43分39秒
  25周年の写真をホームページにアップしました。自分のパソコンにコピーしてご覧ください。インターネットエクスプローラ8バージョンのプラウザでは、ファイルを開けない場合がありますので、その節はご連絡ください。  

09年5月春合宿の写真

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2009年 5月18日(月)11時46分50秒
  春合宿の写真をホームページに載せましたのでご覧ください。
雨は降りましたが、なぜかテニスのときは止んでいました。
テニスー温泉ー食事ー飲み会と、いつものコースで楽しみました。
二日目は12時までテニスで、最後にクールダウンをして合宿終了。
お疲れ様でした。
 

合宿決定

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2009年 4月24日(金)14時48分39秒
  5月16~17(土日)に決まりました。
オムニコート決定 詳細別途
見積もり・コート視察は別途。
春田さんからのメールに参加の可否を回答願います。
 

HPへの写真の掲載

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2009年 4月23日(木)09時29分11秒
  大変遅くなりましたが、昨年の忘年会の写真や清水オープン、今年の東松山でのテニスの写真をホームページにアップしました。
昨年の合宿の写真はカメラを持っていかなかったので残念ながら有りません。今年はカメラを忘れないようにしたいと思います。
 

5月の合宿

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2009年 3月 3日(火)09時31分17秒
  今年も初夏の合宿の時がきますね。
昨年の宿泊地の東松山にあるヘリテージを第一候補として検討中です。
5/16(土)~17(日)とし、コートを回答待ちの状況にあります。
 

(無題)

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2009年 1月10日(土)09時49分22秒
  新年明けましておめでとうございます。
2009年は経済も政治も社会もいままでにない大変な年になることが予想されます。
こんな厳しいときにこそSTCの楽しい仲間はとっても貴重です。
今年一年も身体元気で心平和といきたいものです。
牛の歩みの如く焦らずにゆっくりと進んでいきたいと思っています。
10月には25周年が控えています。みんなで協力して準備をしていきましょう。
本年もよろしくお願いいたします。
 

忘年会のお知らせ

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年11月24日(月)14時24分29秒
  STC会員各位

今年もいよいよ忘年会の時期になってしまいました。幹事さんのご努力で
良いところが見つかりましたので、お知らせいたします。

 日時:12月23日(火)17時~
 場所:「鈴江」(日本料理)ー阿佐ヶ谷ーTEL03-3330-4611
 会費:8000円位

場所の地図を添付します。尚、部費の徴収もありますのでお忘れなく。

春田
 

清水オープンの結果報告

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年10月28日(火)15時22分7秒
  会員各位
清水オープンが10月26日於:井荻中にて開催されました。試合の結果を報告します。
*優勝ペア:藤田・町野玲子(全勝)
*二位ペア:春田・村上早百合(一勝一敗、勝点7)
*三位ペア:小倉・梅津真理子(一勝一敗、勝点5)
お疲れ様でした。
 

訃報

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年10月25日(土)12時54分41秒
    STC各位

奥澤さんのお母様が逝去されました。
御通夜ならびに告別式は下記のとうりです。

  <奥澤シゲ様の葬儀>
御通夜: 10月26日(日) 18:00~ 於:願泉寺(杉並区南荻窪)
告別式: 10月27日(月) 11:00~ 於:願泉寺

謹んでお悔やみ申し上げます。  春田
 

今年の清水オープン開催予定

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年 9月29日(月)13時15分15秒
  STC会員各位
今年の清水オープンは10月26日(日)於:井荻中学 13時~17時 に決定いたしました。
なるべく都合を付けてご参加ください。今年の賞品は豪華なものになると思われます?
皆さん、頑張りましょう。
 

いよいよスポーツの秋ですよ。

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 9月 4日(木)15時43分50秒
  9月のテニス日程がホームページに載っています。
予定が決まれば春田さんに電話かメールで連絡してください。
残暑ももう少しの辛抱です。天高くナイスショットの秋にしましょう。
あとは雨が降らないことを祈るばかりです。
 

いい汗かいて夏を乗り切りましょう。

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 8月 1日(金)09時27分22秒
  8月のテニス日程がSTCのホームページに載っています。
出欠の予定を春田さんに電話かメールで連絡してください。
暑い日が続きますがコートで汗を流して夏バテせずに行きましょう。
 

暑い夏がやって来た!

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 7月 5日(土)11時19分36秒
  梅雨明けももう間近。いい汗をかいてドーンと夏に向かいましょう。
STCのホームページに7月のテニス日程が載っています。
参加予定を電話かメールで春田さんに連絡してください。
連絡がないと日程を打ち込めませんので。
よろしくお願いいたします。
 

STCHPからのお知らせ

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年 6月22日(日)12時51分38秒
  STCHPに7月のテニス日程を乗せましたので、参加の有無をお知らせください。
また、5月の春合宿でのテニス試合結果を「クラブの行事」のところに書き込みました。
 

杉並テニス連盟発足

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 5月25日(日)15時24分3秒
  表記連盟が発足されたそうです。
さっそく事務局の方に連絡とりましたが、まだ発足したばかりであり、
団体登録を待っている状況。区大会・都大会を目指して、
先ずは登録団体での試合を7月松の木コートにて行うとのこと。

STCとしては団体登録の様子を見たいと考えています。
提案などお待ちします。
 

安岡正篤記念館

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 5月22日(木)11時34分25秒
  テニス合宿の二日目のこと、嵐山の国立女性教育会館への入り口に、安岡正篤記念館を
見つけて念願の訪問を実現することができました。

記念館には、先生の東洋思想に関する文献を数多く収録されており興味深いものでした。

先生は陽明学を主とした東洋思想家として、師を仰ぐ歴代の首相に吉田茂・池田勇人・
佐藤栄作・福田赳夫・大平正芳などが挙げられます。

昭和20年8月15日の終戦の詔書(玉音放送)の草案への加筆としても有名です。
 

テニス合宿を終えて

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 5月20日(火)16時38分39秒
  皆様大変お疲れ様でした。

当日はもっぱら6月の梅雨に近い日付だったので天候が心配でしたが、天気に恵まれて
何よりでした。

全体的にみて今回の合宿は穏やかで、なごみのあるものでした。
テニスの試合は豊田さん企画のチャップ&チップスで、14名弱で繰り広げる各試合はまことに
見ごたえのあるものでした。

ホテルヘリテージ(東松山)のテニスコートが管理されておらず、来期以降のコートづくりに関する
事業計画の進捗と経過を見守りたいとおもいます。

なお翌日の女性会館内のオムニコートはよく管理されており、この様なコートで来年は合宿したいと
おもう人も多かったのではと感じました。是非ともトライしたいところです。

何故かカメラを忘れてしまい一枚も記録が残らなかった事は残念でしたが、心に残る
合宿だったとおもいます。来年が期待されます。
 

今回の合宿Final

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 5月10日(土)13時31分39秒
  5/17~18にテニスの合宿を行います。
17日は天候にかかわらず7:00に豊田宅前付近に集合。
町営のオムニコート(花園ICから入る)10:00~16:00。
夕方、東松山のホテルヘリテージにて宿泊を予定しています。
費用おおよそ15,000(但しコート代STC負担・交通費除く)
皆さんの楽しい余興をexpecting!
参加者は男性9名女性3名+女性2名が日帰り予定です。

楽しく大いにリラックスしましょう。

メール参照願います。
 

三国志は今も

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 5月 3日(土)17時30分46秒
  佐藤さんが「三国志」を読み返したとのこと。
魏・呉・蜀の三つ巴の戦いは最終的には魏の勝利に終わるのですが、そこに至るまでの血沸き肉踊る戦闘や権謀術数の過程が面白いのだと思います。
曹操や孫権や劉備だけではなく、諸葛孔明や関羽など魅力的な人物が多数登場します。
四川省の成都では今も諸葛・関羽・張飛などは人気が高いです。
日本でも戦国時代の織田・豊臣・徳川は三国志だったのかもしれません。
現代の世界でもアメリカ・ロシア・中国の三国志とも言えます。それにEUとインドが加われば五国志の時代になるのかも。
歴史は脈々と続いているのですね。
 

三国志概況

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 5月 1日(木)09時25分20秒
  最近、三国志を読み返しました。
漢王朝(前後400年)が終わると、いわゆる三竦み(さんすくみ)の時代となります。
そこで、華北の魏を得た曹操は天下統一をはかり、江南の地を得た呉の孫権を乗っ取ろうとするが、四川省は濁の劉備のブレーンの諸葛孔明が呉との連合軍にて赤壁の戦いに挑んで曹操に勝利した。

魏は豊かな穀倉地であるが、商業・交易に弱く、呉は米が取れないが、商業・交易に強かった。そのような地の利も大いに影響したといえそうです。

王道を目指す劉備には多くのブレーンをかかえており、武頁・関羽・張飛などがいたが、諸葛孔明が抜群のブレーンであったことは間違いない事実であった!
 

訃報

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 3月15日(土)18時05分47秒
  3月12日、佐藤和代さんのお母様がご逝去されました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 

古典に触れる

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 2月 4日(月)15時27分1秒
  中国の古典「菜根箪」によると「利の元は義」がありますが、正しい事をやって利益を得る事であり、安岡正篤先生の解説にたどりつく事がわかりました。
読書や古典の講座を通じて得たものを実践でやらないと何もならない事も事実でしょう。
古典には「言葉」があります。古典の読書会に参加できるまでにははるかな時間がかかりそうです。
 

読書会をやりましょう!

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 2月 2日(土)14時26分45秒
  2008年が不穏な雰囲気を孕みながらもゆっくりとスタートしました。
佐藤さんが本格的に古典に関心を示しています。
春田さん、しばらく休んでいた読書会を再開しましょうよ。
講師は古典に造詣の深い赤川さんと佐藤さんにお願いしましょう。
参加者はできるだけ多いほうが楽しくなると思います。
今年はテニスと古典で勝負する年にしましょう。
 

古典にふれる

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 1月31日(木)12時54分44秒
  昨今企業による不祥事や様々な違法行為が連日報道されています。
これらは、会社の経営者や経営幹部に「公正清敬」がないがしろになっているのではと
思われます。
会社関係のみならず、個人も正しい倫理観を身につけるのに、中国の古典「菜根箪」や
江戸後期の陽明学者の佐藤一斉の「言志四録」に公・正・清・敬があります。
 

ちゃたでい

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 1月 5日(土)20時00分52秒
  あけましておめでとうございます。
昨年開業のちゃたでいは、多くのお客様に恵まれまして感謝致します。

今年の営業基本は、
1.毎週土曜日のみの営業とします。
2.2月と8月はお休みとし、
3.1月は、第二週12日と第4週26日の営業になります。

特に桜の季節はゴキゲンデス。

四季折々の季節感を感じることが出来て、ボサノバ.モダンピアノがたまりません。
お待ち申し上げます。
 

2007年忘年会の写真公開

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2008年 1月 5日(土)11時35分33秒
  新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
遅くなりましたが2007年忘年会の写真ができましたので、ホームページに載せました。
 

新年に考えたこと

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2008年 1月 3日(木)11時02分47秒
  明けましておめでとうございます。
今年は、佐藤さんと一緒に古典を紐解き自己陶冶に努めると共に、
テニスの基本に立ち帰りフットワークとチュウジツな全身打ちの
プレーを心がけたいと思います。
この一年、病気やけが無く元気でコートに集まりましょう。
25周年に向けてみんなでがんばりましょう。
 

偽から変わる

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 1月 2日(水)22時08分49秒
  今年は、いわゆる偽から真・信・新へ変わる絶好のチャンス。
政治は特に国民に真にチュウ実にあるべきでしょう。

謹賀新年!!!
 

新年/古典を学ぶ

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2008年 1月 1日(火)11時55分22秒
  あけましておめでとうございます!
昔の日本人は十歳頃までに中国の古典の四書・五経を学んだものです。我々の心の中に
古典を学び、学ぶ為の寺子屋のある事が大変役に立つなどと最近考えています。
古典を学び人格形成にあたる陶冶(とうや)が、この時代にますます大切だと信じています。
 

忘年会の件

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2007年12月15日(土)10時26分27秒
  今年も残り少なくなってきました。寒さも日に日に厳しくなってきましたが、皆様元気にて増すか。忘年会の日が近づいてきましたので、最終確認をしたいと思います。
1、日時:12月23日17時~19時
2、場所:浅草 「つる次郎」
3、会費:6千円(お酒を飲む人)、5千円(飲まない人)
4、参加者:佐藤、藤田、赤川(2)、町野(2)、奥澤、豊田(2)、梅津(2)、永沼、村田、村上、藤本、小倉、春田、
 

祝!豊田さんのカムバック

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2007年12月10日(月)18時10分28秒
  我らが豊田さんがコートに還ってきました。
約6ヶ月の苦しいブランクを乗り越えて豊田さんが元気に復帰しました。
今年一年でもっとも嬉しいニュースです。
寒いなんて言ってないでコートに集いましょう。
良かった。万歳!
 

今年の忘年会のお知らせ

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2007年11月23日(金)14時40分51秒
  今年も忘年会の季節がやってきました。幹事さん(村上小百合、赤川万理子)の素早い対応により、以下のような内容で今年の忘年会お開催することになりました。
参加人数を早めに確認したいので、できるだけ早く参加の可否をお知らせください。
          記
 1、日時:2007年12月23日(日) 17時~19時頃迄
 2、場所:浅草「つる次郎」 (お好み焼き 鉄板焼き)
 3、会費:6000円位?←決まり次第またお知らせします。
 注:今年から一年分の部費の徴収もありますのでお忘れなく。

会場の略図を添付します。
 

春田氏ご尊父様訃報

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2007年 8月28日(火)10時02分31秒
  春田さんのご尊父様がご逝去されました。87才。
ご葬儀は:
   8月30日 通夜 18:00から
     31日 告別式 10:00から
     場所  堀の内斎場  メール参照願います。
 

9月のテニス予定の件

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2007年 8月27日(月)13時50分30秒
  9月のテニス予定が決まりましたので、参加の有無をお知らせください。
9月は後半だけなので、少しは涼しくなると思います。
 

暑さ寒さも彼岸までかな?

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2007年 8月11日(土)16時34分15秒
  猛暑が続いています。
みなさん、夏バテしないようにしてください。
9月に入りましたらまた元気にコートに参集しましょう。
10月には清水オープン、11月には大町そば祭り、12月には忘年会が控えていますよ。
暑さなんかに負けずにがんばりましょう!
 

(無題)

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2007年 7月23日(月)16時43分45秒
  3月17日から金曜日と土曜日のみ営業のどりっぷ珈琲ちゃたでいは、
7月20日をもちまして、春と夏の部を無事終える事ができました。
ひとえに皆々様のおかげと感謝いたします。
秋の部は9月1日から同じ金・土のみの営業を展開いたします。
是非、お越し下さい。美味しい珈琲と手製のケーキが抜群です!
 

(無題)

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2007年 7月10日(火)09時54分45秒
  更新されたHPはジャンル毎にまとまっていて読み手側の立場にたった構成となっていました。
とても素敵です。
これからの練習風景・各試合・忘年会・25周年などのスナップや、構成が楽しみです。
 

暑さに負けないで!

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2007年 6月30日(土)10時30分29秒
  今夏は猛暑が予想されています。それでも無理をしない範囲でテニスで汗を流しましょう。
水分をこまめにとってプレーすれば、熱中症にも効果があります。帽子と団扇も忘れないように。
暑さと上手くつきあいながらテニスでリフレッシュして夏を乗り切っていきましょう。
 

ともかく暑い

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2007年 6月20日(水)14時04分7秒
  6月は高気圧がのさばって梅雨がみえない程の、夏日でテニスには熱中症を予防しましょう。
猛暑も予想される夏がくるとの予報ですから大変です。
私は、夏場は大半テニスをお休みさせて頂きます。
 

ホームページの新アドレス

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2007年 6月10日(日)15時51分38秒
  STC会員各位
STCホームページをいつも利用していただいてありがとうございます。最近しばしばサーバーのダウンがあって、HPがつながらないことがあったと思います。これを解消するために新たなサーバーを立ち上げました。その為に、HPのアドレスが変わります。しばらくは今までのアドレスも使用可能にしてありますが、できるだけ早く古いほうは削除願います。
 http://domshome.dyndns.org/stc/index.htm
 

長野・大町合宿の報告

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2007年 5月15日(火)10時59分3秒
  11日から13日まで、赤川さん・春田さん・奥澤さんと一緒に永沼さんが住む大町に行ってきました。
残雪の北アルプスと可憐な花々が温かく迎えてくれました。詳しくはホームページの共有ホルダー「北アルプスの写真」を見てください。
素敵な自然は一行の価値が十二分に有ります。鍋料理と山菜も最高でした。
永沼さんにはたいへんお世話になりました。感謝です。
 

STC今後の考え方について

 投稿者:佐藤昌弘メール  投稿日:2007年 4月24日(火)15時28分32秒
  1.発足25周年にむかって、役割を明確にしてリーダー制の導入をとることにしました。
2.ビジターとの温度差を解消する為に、あいまいな表現を避ける事にしました。
 合宿と1面の練習、そして忘年会は会員のみの参加としました。
 2面以上のコートの練習、清水OPENについてはビジターを受け入れます。
3.清水カップを合宿時に実施し、交流試合の復活をはかります。
4.年末の忘年会はSTCの総括的なお祭りですから会員が全員参加します。
5.年会費の徴収のやりかたを年末の合宿で一括支払う事に決めました。
6.ビジターからは、コート代の他にビジター費を支払う事を徹底します。
7.ビジターには、紹介者が責任もってフォリーして下さい。
8.25周年の事もそろそろ検討します。

いずれにしても、提案があれば調整していきます。
 

次回の読書会予定

 投稿者:春田昌宏  投稿日:2007年 4月11日(水)10時00分23秒
  読書会も7回を終えて、全員のプレゼンが終わりました。5月6日から又新たに開始しようと思います。是非新しいメンバーの参加をお願いします。  

茶と人と和

 投稿者:藤田 洋  投稿日:2007年 4月11日(水)08時47分46秒
  人と人、民族と民族、国と国は些細なことからいがみ合い、争います。
茶は人と人を和める役割を演じます。
珈琲も紅茶も緑茶もひととき人の気持ちを和めてくれます。
「たかが茶、されど茶」です。茶も文化です。
和気藹々という言葉もありますよね。
 

レンタル掲示板
/3