サークルともの木 掲示板

サークルともの木 の掲示板です。 現役・OB・OGのみなさん、思い立ったときに気軽に書き込んでください。 「お友達グループ」「仙台ワークキャンプ」OB・OGの方もご利用ください。



カテゴリ:[ サークル ] キーワード: ともの木 仙台


88件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[91] 吉光 

投稿者: 佐竹 投稿日:2017年 9月 4日(月)13時51分33秒   通報   返信・引用

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
sos(御協力)
*********************************

毎週土曜・日曜どちらか都合がつく日(二日間
でもOK)
時間帯 10;00から14:00頃まで
時給 750円
待ち合わせ場所 イオン仙台店(青葉通り駅側’場所の変更があり)
時間変更や中止をする場合3日前までに連絡します。
またありのまま舎で事務的な作業あります
仕事内容としては
 外出時:食事介助、御茶の代金のおつりやり取り
 ありのまま舎内:食事介助、御茶の値段貼付、その他身辺介助
待遇 毎月一日に給料として支払います。(最終週に印鑑を押印して頂きます)
またありのまま舎で事務的な作業あります
仕事内容としては
 外出時:食事介助、御茶の代金のおつりやり取り
 ありのまま舎内:食事介助、御茶の値段貼付、その他身辺介助
待遇 毎月一日に給料(交通費として一万円)として支払います。 (最終週に印鑑を押印して頂きます)
月に8回として、750円×8=3万円+交通費1万円 合計4万円になります。
 お問合せ先 〒982-0252
 仙台市太白区茂庭台2-15-30
 ありのまま舎内 佐竹吉光 東北佐竹組合
 施設℡281-1200 fax022―725-8851(faxは24時間)
  私は言語障害があるため会話の際は職員が仲介してくれます。?
  メール satake75@biznet.org





[90] 残暑・長雨、その他お見舞い申し上げます

投稿者: さこ 投稿日:2017年 8月16日(水)22時33分31秒   通報   返信・引用

すっかりご無沙汰いたしております。 さこです。

猛暑予想だった今年の夏、変な天気が続いてますね。
先月は九州で豪雨災害があり、それ以外にも局地的に猛烈な雨が降ってるとこがあったり、
毎日雨の降ってる東京、
やはり自然環境が変わっていっているんでしょうか・・・

なかなかいいニュースのないこの頃、
でも、気持ちの豊かさを大事にしたいなぁって思います。

夏休みも終わり、また明日からがんばろ~


それじゃ、また。



[89] なんとなく思うまま・・・

投稿者: さこ 投稿日:2017年 2月 8日(水)21時21分51秒   通報   返信・引用

いつの間にか2月も中頃。
新年から年度末までは速いですね。

私の仕事(障害者施設の支援員)も、なんだかんだ年度末に向けてのまとめや振り返りやらです。
サークルのころは前期後期のたびに、活動の目的だとか方針だとか、総括だとかやってましたね。
なんかそういうのが学生の時に身についてしまってて、この頃になるとそろそろ今年度の総括しないといけないでしょ。みたいなことを言ってしまってます。
今の私の基礎になってるのは、かなりの部分で「ともの木」のような気がします。
そう思えてること自体、そうなんでしょうね。

しかし、施設もだんだん生活的というよりサービス的というか仕事的というか、
質的には職員も増えて、夜勤が認められて、労働条件はよくなってるんだけど、
どこか生活的なところから遠ざかる感じがあって、
どこか分業でサービスを誰がやっても同じような均一化するような感じで、
それが悪いってわけではない気もするけど、
なんか・・・・さみしいっていうのは違うんかな・・・・

昔を美化してるだけ? 変わろうとしてない? 変化を嫌ってる? 保守的?
でも、そこにもいいものがあったような・・・
全否定でなく、今薄れていってるよかったものがあったような・・・

なんなんでしょう・・・
ついていくのに世代的に感覚的に自分的にしんどくなってる??

などと、わけのわからぬ中年さこです。


好き勝手の書き込みですみません。
書いただけすっきりした感じも。
明日からまた頑張ろう。 そう思います。

ん? 自己完結?  はい!


それじゃ、また。






[88] あけましておめでとうございます。

投稿者: さこ 投稿日:2017年 1月 3日(火)22時35分20秒   通報   返信・引用

今年が良い年でありますように。


つーこさん、今年もよろしくお願いします。
ほんとですね、みんなが笑って暮らせる、そんないい年にしたいです。

ははは・・・声はそんなに小さくはなかったです・・・よね。
内緒話は苦手です。 内緒になってない。ってやつです。
受話器を耳につけて聞けないとか・・・


それじゃ、また。




[87] 2017年

投稿者: つーこ 投稿日:2017年 1月 1日(日)21時58分41秒   通報   返信・引用

あけまして おめでとうございます つーこです。

久しぶりに開いたら,さこが酔っ払って書き込んだ年末挨拶文。
さこは酔っても酔っていなくても,声が大きかったな~って
どうでもいいことを思い出しました。

さて,2017年はどんな1年になるでしょうね。
みんなが笑って暮らせる1年になりますように。

また,ときどきのぞいてみますね。



[86] すっかり年末

投稿者: さこ 投稿日:2016年12月27日(火)23時33分58秒   通報   返信・引用

すっかり年末。

みなさんにとって今年はどうでしたか?
毎日を一生懸命歩いてるんだから、どうしてもいいことも悪いことも、思うようにないこともあるもんだと思います。
むしろ思うようにないことの方がずっとずっと多いんだと思います。
でも、きっと、それだけのことがあるから明日が余計に素敵なものになるんだと思います。

ちょっと酔いながら、思うままに書きこみしました。


それじゃ、また。




[85] すっかりご無沙汰です。

投稿者: さこ 投稿日:2016年10月27日(木)00時17分45秒   通報   返信・引用

季節はいつの間にかすっかり秋ですね。

いろんなことを思い考えることいっぱいあるけど、
でも、ひた向きに生きるために歩くことが生きることの基本のような気がします。
だからこそ、ひた向きに歩いてる道を理不尽に閉ざされことはあってはいけない。そんなふうに思います。

なんかなぁ・・・・
楽なラフな生き方もありなんだと思うけど、
けしていけない生き方だとは思わないけど、
でも、ひたむきな気持ちはわかっていたいと思います。
わかる人でありたいし、人に求めることではないかもしれないけど、わかる人感じれる人であって欲しいです。



秋本番。
学生の頃の秋と言えば、学祭。
なんか若かったなぁって思うし、青かったと思うし、勘違いなくらいのとこもあったかもしれないくらいに。
でも間違いなく今の自分の成り立ちの大きなものであるのも事実です。

そんなことを思う、11月手前。
学祭手前のこの時期です。



思うままに素直に思うまま、無理でも遠慮でもなく自分が今思う素直なまま、
次の日には変わっててもいいし、それって間違ってるわけでない、
今思ってる、素直な正直な気持ち。

気が向いたら気軽に書き込んでくださいね。


それじゃ、また。









[84] 思うままに・・・・

投稿者: さこ 投稿日:2016年 8月 5日(金)23時28分55秒   通報   返信・引用

持って生まれた命。
持ってるもので、あるもので、ひたむきに歩き、それを大きくし磨き上げ積み重ねていく。
それを素晴らしいと思える時代でありたいです。


生きにくい世の中は、きっとそれぞれの一生懸命を当たり前に評価できない世の中であるような気がします。

一生懸命よりも楽する生き方が得、真面目に一生懸命は損、という考えが強いってことかな。

たぶん、ひと昔ふた昔前は、多くの人々が一生懸命生きていた時代だったから、
世の中は貧しくても、みんなの気持ちがわかり合えたり、思い遣れたりしたんじゃないかと。
オレもがんばる、お前もがんばれ。 お前すごいよ、オレもがんばるよ。

だとしたら、今は・・・・
何がダメ? 何をするべき? ほんとうに豊かな世の中には何が足りない?
自分はどうする・・・
のこちゃんと同じかな。


いつもそんなこと考えていけるわけじゃないけど、ふとそんなことを考えるだけでも、思いながら人と話すことだけでも、十分に変わっていく一歩のような気がします。
生きるってことを時には真面目に話せる、熱いとか臭いとかウザいと思わず、きちんと話せる世の中だと、
きっと生きることに優しい目をもてるような気がします。


感じるままに思うままに書きました。
屁理屈のようなことをくどくどと・・・失礼しました。







[83] 生きるって大変な事・・・

投稿者: のこ 投稿日:2016年 7月27日(水)23時07分35秒   通報   返信・引用

ちょうど上の娘が大学のレポート(人権論)で出生前診断について取り上げていました。その命が生きるか死ぬか、誰がそれを決めるのか、決めて良いのか、神奈川の事件とも関連して、そんなことが問題にならなければならない程、この世の中は「生きにくい」ことが多いのかな、と思います。
「死にゆく道は、生きている道である」こと、
「いま 生きているということ」、
「あなたの てのぬくもり  いのち ということ」。
生きていることのほうに、より目を向けて、今在ることを大事にしていければ、どんなにか良いのに。

じゃあ私はどうする?



[82] ・・・・重すぎます。

投稿者: さこ 投稿日:2016年 7月26日(火)22時55分36秒   通報   返信・引用

神奈川の事件・・・・・


今の福祉って福祉的な思いで志で勤めてる人だけでない時代。
いや、福祉だけに限らず、世の中全般そう。

右肩上がりの時代でない時代。
人が優しさや思い遣りが少なくなり、自分だけは安全域にいたい時代。
変に豊かなものを死守したいと思ってしまう時代。
本当の豊かさ、幸せが感じられない時代。

・・・・何が悪い?
・・・・・その犯人??

確かに資質的にどうだったかって言われればそうかもしれないけど、
でも・・・・
なんか自分の持ってるもので、一生懸命歩める世の中であって欲しいとすごく思います。
それを比べてどうこうでなく、その人その人の持ってるものあるもので、ひたむきに心地よく歩いていける世の中で・・・

なんかそんな気持ちです。


ふと、うれしいなぁって最近思ったのは、
朝のNHKの連ドラで、

「些細な心がけが、小さな幸せをよぶ」(正確ではないかも)という言葉。
「当たり前の生活の中の幸せ、それを大事にすること」(正確でもないかも)という言葉。
ほんとうにそんな気持ちを持ちたいってすごく思います。



レンタル掲示板
88件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.